house/shop

住居・店舗としてのトレーラーハウス

土地に縛られず自由に移動できる暮らし

house

トレーラーハウスに「住まう」

アメリカで始まったトレーラーハウス、以前は断熱性や気密性などに問題がありましたが、現在で は不動産の戸建てと何ら変わらない住まいが実現できます。

自由に移動できる

トレーラーハウスは移動することが出来るため、場所を自由に移動して住むことが出来ます。
基礎工事などをしないので土地の工事費が莫大にかかることもありません。

税金など維持費が安い

トレーラーハウスは建築物ではないため、固定資産税がかかりませんし、不動産取得税 もかかりませんので税制面でも有利です。
※ただし、固定資産税がかかるかは設置の仕方や自治体によって異なる場合があります。

戸建てを買うより安い

トレーラーハウスは基礎工事がないため通常の戸建てより安価で作成できます。
また、建蔽率や容積率を気にせず、市街化調整区域などにも住まうことが出来るため土地代も安くすることもできます。

  • 家族が増えたので離れを造りたい
  • 建築制限のある土地を有効活用したい
  • いつまで住むかわからないので
    一戸建ては躊躇している
  • 別荘を建てたい

shop

トレーラーハウスで気軽に「開業」

花屋さんや料理屋さん、喫茶店やテイクアウトのお店など、トレーラーハウスは様々な業種の店舗として注目されています。

少ない資金で開業が可能

トレーラーハウスは、お店を建てるよりも安価でオープンすることができます。
また、建築が出来ない土地にもトレーラーハウスを設置できるケースがあるので、安く土地を利用することも出来ますし調整区域など希少価値のある場所に置くこともできます。

「閉業するか移動するか」選択肢が増える魅力

トレーラーハウスは、移動ができるため閉業を考える際、立地を変えて再出発することも安価でできます。
また、閉業する際も原状回復費用などがかからず、負担が軽減できます。

一人開業にも向いている

トレーラーハウスには駐車場に入る最小サイズもありますので、一人でキッチンカーのように開業するのにも向いています。

トレーラーハウスに関するご質問等、
お気軽にお問い合わせください。

050-3172-3769

※受付時間10:00~18:00(土日祝除く)

お問合せ 電話する