テーマ

働き方改革の事例に学ぶ 生産性を高めるテレワーク

概要

↑   画像をクリックすると、サイトにジャンプします  ↑

 

■登壇者

Con Spirito
代表取締役

村上 幸生

2007年、コンスピリート設立
投資系不動産の駆け込み寺として再生実績は1000室を超える。
20年のコロナ初期に、全社リモートワーク導入。

これを機に本社移転、サテライトオフィス創設などを次々に行い、
人材募集では5名採用予定に767人の応募があり優秀な人員補強に成功。
現在、管理戸数3600戸を突破(2022年6月時点)

保有資格
宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、相続アドバイザー、CPM(米国公認不動産経営管理士)

 

 

 

ジェイエーアメニティーハウス
取締役

古谷田 晃生

JA(農協)グループ神奈川の賃貸管理会社として
1999年10月設立のした㈱ジェイエーアメニティーハウスに2002年5月に中途入社。

ジェイエーアメニティーハウスは神奈川県に約21,800戸を管理。
仲介専門の子会社、㈱アメニティーハウジングを合わせると約230名社員数。

日時:2022年07月27日14:20~15:10
会場:東京ビッグサイト 西1、2ホール

こんな方におすすめ

●経営者、人事部の方
●テレワーク運用で失敗した方
●働き方の見直しを検討中の方

登壇者

氏名 村上 幸生
社名 株式会社コンスピリート
役職 代表取締役
所有資格:宅地建物取引士・賃貸不動産経営管理士・相続アドバイザー・CPM(米国公認不動産経営管理士)

氏名 古谷田 晃生
社名 株式会社ジェイエーアメニティーハウス
役職 取締役